2005年05月21日

頭ええヤツおるのぉ〜

今日は友達んとこで子供が産まれたから見に行ってきたんだけどね、久々に会った中学の時の同級生と一緒に。
んで、行きと帰りに少し車の中で話しただけなんだけどね、特別にどうってことない会話だったんだけど、なんとなく「やっぱ頭ええなぁ〜こいつ。」と思ったのさ。
どう説明していいのか分かんないけど、「黒」を「クロ」と言わないというか・・・
分かんないよな???そんなじゃ分かるわけないよ!(笑
例えばさ、「虹」を「七色で、空に掛かる橋のような感じのあれ」というような表現が上手いのさ。
良い事(プラス方向な内容)についてはズバリ言うんだけど、言いにくい事なんかに関してはそういう表現が抜群なのよ。
それにもうひとつ、相槌のうちかたが上手いな〜と思った。
「そうかぁ〜」「ふ〜〜ん」程度なんだけど、タイミングとか音量とか、絶妙なんだよね。
引き出し上手っていうのかなぁ〜?なんかねぇ〜、頭ええなぁ〜〜〜!とおもたわ。
特別に勉強が出来るってわけでもなかったんだけど、中学の時も人気者だったよね、その人は。
20年程前に同級生だったんだけどさ、今更ながらそれも納得したわ。
頭がいい人ってさ、案外身近に沢山いるよね〜!
毎日の小さな会話の中にでも、勉強になるようなヒントはたくさん隠されてるんだよな。
ここ数年、自分の頭の悪さ加減に嫌というほど打ちのめされてからというもの、特にそう感じるようになったな〜。
今日もまた、自分なんかホント、まだまだ修行が足りないと痛感したわ。
ま、いうまでもないんだけどね・・・トホホ。

ところで、赤ちゃんは可愛かった!!!
やっぱ自分の子が一番可愛いって思うんだろうな〜とか、すっごく懐かしい感じがしたわ。
(もちろん今でも思ってますが。文句あんのか?)

オレもまだまだ赤ちゃんだし・・・じゃなくって!
いろいろと吸収するために、赤ちゃんアタマでいなきゃなぁ〜。
脳は柔らかく!決意は固く!お腹まわりはボヨンボヨン♪ってなもんだ!

さーて、来週からまた仕事がんばろうっと。
posted by moezo at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

凹凹凹・・・

仕事で大失敗はするわ、ややこしい事態に巻き込まれるわ、細かいミスを連発するわ、変な客につかまるわ・・・
ここのところ仕事上であまり良い事がないな〜。
なんかなぁ・・・バイオリズムが谷底なのか、運気が谷底なのか、なんなんでしょ・・
どうも上手くいかんのぉ〜!へこむわ。
世間ではGWと呼ばれているらしい連休は、丸一日休めたのは1日だったしさ。
釣りに行ったんだけど、いつものように気分転換が上手く行かないんだよなー。
気分転換が上手く行かないからついつい考え込んで気分が滅入るし、気分が滅入るから良く眠れないし、眠れないと疲れも溜まるし、疲れが溜まって集中できないからミスも起こるしでさ・・・
ミスが起こると考え込むし・・って・・・すごろくで「スタートに戻る」かよ!
グルグルと歪んだ円の上を回ってるみたい。
悪循環でやる気が出ねぇ〜〜〜〜!
久々だわ、こんなの。
あぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜なんだべ・・・・
へこむ・・・軽ウツ。
posted by moezo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

サル真似だべさ〜

ブラックミュージックやラガはスピリットであって、スタイルじゃないのではないか?
なので、いくらスタイルだけ真似しても、所詮はサル真似だと思うのだ。
特にラガなんて、ラスタという宗教であり生き方であり哲学であり思想があるから始まるもので、いわば「ジャパニーズわびさび」のようなものじゃない?
裏拍子を刻んで、適当にそれらしく歌詞を乗せればレゲエになると思ってるバカバンドやバカ自称ラスタマンが多くて悲しい。あ、バカラッパーも。
音楽的にレゲエとして完成度が高くても、それはスタイルでしかないと思うし。
平坦な音程で、韻をふんでいればそれはラップ?
サイケな色調で乱暴に書き殴った絵画を書く人は抽象派画家?
5文字+7文字+5文字=それだけで日本文化ではないのと同じだね。
日本語以外では川柳・俳句はムリ!落語も能も狂言もムリだろうな〜。
いくら英語を学習しても、字幕なしで内容が理解できても、その国の文化や歴史を知らないと笑えないし泣けないっていう部分が絶対にあると思うし。
スタイルを真似ることとスピリットを真似ることは、根本的に違うと思う。
優れた音楽や芸術と呼ばれるものの根源は、表面的なものではなく、内面から滲み出る感情やその源となる歴史的背景、環境など、見えるもの以外の要素があって自然派生するスピリットだと思うのよな。
そして、そのベースとなるスピリットがあって、それを表現する技術が伴って、初めて優れた作品になるんじゃないのかな。
形式なんて、あくまでも形式でしかないのさ。
いくら技術があっても、スピリットがないものは誰にも何も伝わらないと思うわけさ。
逆に技術は多少足りなくても、熱いスピリットさえあれば、伝わるものがあるんじゃないかな。
どうしてこんなに流行ってだけでサル真似する真似ザルばっかりが横行するんだろ?
うわべの気持ちいい言葉を並べた曲ばかりがオリコン上位を占めてるんだろ?
何を隠そうワタクシ、オレ●痔レ●痔の曲を聞いたら吐きそうになります。
でもね〜、ラジオでもCMでもカラオケでも有線でもヘビーローテでバカ売れ。
売れてたら、それは良い曲?良い曲だから売れてるの?
いつからか、音楽なんて売り手の手法でどうにでもなる市場じゃん。
うすうす分かっていても、売れてるから売れる。
いいものだから売れるんじゃなくって、売れてるから売れる。
皆が知ってる曲だから、自分も知ってないと・・・で、売れる。
本当に誰も疑問に思わないんだろうか?
ここは不思議な国ですなぁ〜。
posted by moezo at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

望遠鏡すっげー!

土星見えた!輪もはっきり見えた!
さっき家族で車で10分くらいの河川敷まで行って天体観測をしてきた。
見えたよ見えたよ!初めてあんなにクッキリと土星の輪を見たよ〜〜。
感激しましたね。
雲が多くて、切れ間から時々顔を出す一瞬にしか見えないんだけど、それでもハッキリ見えたわ。
いや〜〜〜次は木星の木目模様だな〜。
この時期は木星と土星が見頃らしいんだけど、今回はずっと雲で隠れて木星が見えなかったのさ。
帰って来た頃になって雲がスッキリ消えて、家の玄関から木星がとても良く見えてたのが悔しいね〜。
やっぱ予想通りに天体観測は楽しいな!すっかり星のとりこになってしまいました。
今は時期的に夜はすごく寒いけど、もう少し暖かくなったらもっとじっくりと楽しめそう。
ええ、ちょっぴりロマンティスト(チストじゃねーのよ)な私でございます。

「天体望遠鏡買ったさ〜!」と知人に言ったら、皆が口を揃えて「えぇ〜〜?変態望遠鏡じゃないの〜?」「高いところから低いところを見るんじゃないのぉ〜??」「風呂覗き用?」とか散々言われましたが、皆さん私を分かってない!オレはロマンティストなの!
は?サディストでもねーって!いい加減にしなさい!
posted by moezo at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。